読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャンシャンシャンシャン

(自称)世界的タンバリン奏者のブログです。つらつら書きます。転調とレッサーパンダが好きです。

タンバリン上達法

こんばんは、世界的タンバリニストの甘利です。


え〜〜ブログ更新2日目ですが、さっそく!!!!!

みなさんが夜も眠れないくらい気になっているであろう、「タンバリンの上達法」について本日はお伝えします。

やったね!!!!これでぐっすり寝れるね!!!!!!\( 'ω')/




まぁ簡単に言いますと、

私とよくカラオケに行くメンツは大抵タンバリンが叩けます。



多分ね〜〜世界中誰だって微笑めば仲良しだし世界中誰だってタンバリン叩けると思うんだよね〜〜〜〜
だって叩けば音鳴るじゃん〜〜〜どうやって音楽に合わせてビートを刻めばいいのかわかんないだけだと思うんだよね〜〜〜〜


そこで世界的タンバリン奏者の私がタンバリンを叩く!

「あ!こういうテンションでタンバリン叩けばいいのね!」とハートに伝わる

叩いてみる

楽しい!!!!!!\( 'ω')/


こういうことだと思うんですよ。




だってこないだカラオケ行って

「まるでタンバリンが生きてるみたい……」

とか言って眺めてた友達が、カラオケ終盤でばしばしタンバリン叩いてたもん!!!!ほら!!!!!!みんなタンバリン叩けるって!!!!!!!!!そこの落ち込んでるあなたも諦めないで!!!!!!!!!!!!!



そういうことなので、

「タンバリン上手くなりたいな!」

と思っている方は、タンバリンを叩ける人と一緒にカラオケに行くことをおすすめします。
これが1番手っ取り早い上達法です。


周りにタンバリン叩ける人がいなければ遠慮なく私を呼んでくれ!!!魂を込めて叩かせていただきます( ˘ω˘ )




では最後に、

「とは言っても世界的なタンバリン奏者を呼ぶのはなぁ…」

と思っているシャイなあなたに、文字でタンバリンのレッスンをします。


先ほど一瞬歌詞が出た「小さな世界」サビを文字で叩きますね。いっつあすもーるわーるどですね。
我ながら伏線の張り方が上手いね。

ではいきます。





うんたからったんたんたんたんたんたんた

うんたからったんたんたんたんたんたんた

うんたからったんたんたんたんたんたんた

ずちゃーちゃずちゃーちゃ

うんたからったたん たん



いえーーーいキマった!!!!!!!!


この「うんたからった」の早いリズムはタンバリンを膝の上に置いて両手を使い、スネアドラム(小太鼓)のように軽快に叩くのがポイントです。

「んたんた」の裏打ちもスネアらしさを意識して軽やかにいきましょう!!






よし!!!!おーけー!!!!今日のノルマ終わり!!!!!!!!


じゃあまたね!!!!!!!!!!!



シャンシャン