シャンシャンシャンシャン

(自称)世界的タンバリン奏者のブログです。つらつら書きます。転調とレッサーパンダが好きです。

才能コンプレックスをこじらせたあなたへ

やぁ!突然だけど、あなたはいわゆる「才能の差」というものを見せつけられたことはあるかい??


私はあります。忘れもしない、小学校4年生のピアノの発表会……

ショパンの「幻想即興曲」を実に華麗に弾いた男の子がいたのです。

(聴けばあぁあの曲!ってなるよ)

youtu.be


私のピアノ教室は年齢順ではなく「弾く曲の難易度順」でセトリが組まれていたため、彼は高校生くらいのお姉さんに混じってその曲を弾いていました。

そのため「中学生ぐらいのお兄さんなのかなぁ〜(にしては背が低いな)」と思っていたんですが、すべてのプログラムが終わって記念撮影の時……

カメラマンさん「は〜いじゃあ4年生の子はこっちに並んで〜」

私「スッ」

幻想即興曲ボーイ「スッ」


はああああああ!?????あんたも小4なの!???????ショパン幻想即興曲弾いたのに!????????うっそ信じられない同い年でこんなにピアノが上手い人がいるなんて………

昨日ネットで調べたんだけど、幻想即興曲は「上級」(ピアノ歴11年以上)だそうです。小4とかまだ11年も生きてねーよ。


しかもこのショパンボーイ(と呼ばせていただく)、ピアノが上手いだけではなくやたら顔もイケてるんですよ……

小4のくせに無駄に「イケメンオーラ」というものを放ち、他の人がふわっとした花束を持っている中、ショパンボーイはビシッと真っ赤なバラの花束を持って写真撮影に参加していました。


この日のショックは今でもよく覚えています。

才能がある奴って本当にいるんだな……幻想即興曲………楽しくブルグミュラー練習している私とは天と地の差じゃないか……やっぱりああいう人にはどんなに練習したって敵わないんだな………

てか赤バラの花束って何………しかも顔もかっこいいって何…………!??????????((ドンドンドンドン


そんないわゆる「勝ち組」要素を持ったショパンボーイに私は憧れと嫉妬と恋心を足して3で割ったような感情を抱いていました。


そして6年生の発表会で再会(?)したショパンボーイは、またショパンの曲を弾いていました。(曲目は忘れてしまった)

相変わらずピアノも顔もかっこよかったので、先生に「あの子ホントにすごいですね…!!」と言ったところ(チキンなので本人には言えない)、

・3歳からピアノを習ってる
・ジャニーズJr.に所属している
・こないだMステにバックで出た

という有益な情報をいただきました。


なるほど、なんかいろいろ納得だぜ。どーりで顔もかっこいいわけだ。なるほどなるほど。(手越ボイス)


このショパンボーイとの出会いがきっかけで、それから私は「才能」という残酷なものを意識するようになりました。

中学で吹奏楽部に入ってパーカッションを始めた時も、中学2年で「私の才能だとこれが限界だな……」って思ったりとか。


「そんな💦才能なんて決めつけないでよ👊まだまだ上手くなれるんだから頑張ろうよ✨⤴」
みたいなことをいろんな人から言われた気がするけど、

「うっせー!!!!!お前は目の前で幻想即興曲弾かれたことあんのか!?????????」
ってかんじだった。それくらいショパンボーイの衝撃は心に残りました。

(余談:高3までパーカス続けたけど、やっぱり現状維持ってかんじで上手くならなかったなぁ〜「そんなに練習してないからだろ」ってツッコミは受け付けないよ!\( 'ω')/
まぁ譜読み早くなったり楽譜に載ってない楽器を勝手に加えちゃうような別の力は伸びたけどね!)

 

あ、ちなみに2009年にショパンボーイとは思わぬ形で再会(?)しました!

偶然にも、私は中学に上がってジャニオタになったんですよ。わー奇遇ですねーーー

ってことで番組を観ていたら超ナチュラルにジャニーズJr.のショパンボーイを発見しました。(マジ)


Jr.の中でピアノが上手い子を集めて弾いてもらおう!みたいなコーナーがあって、その中にショパンボーイがいたんですよ。

しかも彼が弾いた曲、ショパンの「革命のエチュード」です。

おぬしホントにショパン大好きだな〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!まぁたしかにショパンめっちゃ似合ってるんだけどね〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


この時思ったのは、一般人の中にショパンボーイがいればピアノも上手いし顔もかっこいいしでスーパースターだけど、

「ピアノが上手いジャニーズJr.」という人たちの中にいると、彼は「普通の男の子」に見えてしまうんですよね。
だってみんなピアノ上手いしそれなりに顔も良いし。


私はショパンボーイに「くっそあの才能の塊が!!悔しい!!!」と思っていたけれど、そんなショパンボーイもきっと某中島健人先輩とか某菊池風磨先輩には「くっそあの才能の塊が!!悔しい!!!」と思っていたんじゃないかなぁ……と思います。

上には上がいる。この一言に尽きます。才能は残酷だ。


てかそもそもピアノのコンクール界だと小4で幻想即興曲なんてごろごろいるよね〜〜人類みんな井の中の蛙なのです。ゲコ( ˘ω˘ )

 

まぁここまでは全部前座です。前座。
ワタクシが世界的タンバリン奏者としてこのブログを書いていることをお忘れなく。


こんなかんじで才能ってめちゃくちゃ残酷なんですよ!

ビートルズより良い曲を作ってください」とか
「めざせポケモンマスターを松本梨香さんより上手く歌ってください」とか言われても無理でしょ!???無理なんですよ!!!!才能が違うんだから!!!!!!!

これらは全部「世界的にすごいことを成し遂げた人たちに勝つ」という行為です。そりゃ無理です。


でも考えてみてください。カラオケのタンバリンって世界レベルの人と戦う必要なくない??あのちっちゃなカラオケの個室の中でのお話じゃないですか( ˘ω˘ )


持論なんですけど、カラオケのタンバリンは歌っている友人が
「一緒に盛り上げてくれて楽しかったな」
って思ってくれれば100点だと思います。

たった1人の友人をちょっと笑顔にするだけでいいのです。

しかもこの場合かなりの確率で「友人補正」が入るので、実際のタンバリンの実力はわりとどうとでもなるのです。


・上には上が(そんなに)いない
・100点のハードルが低い
・たとえ下手でも「友人補正」がつく
・叩けば鳴る


もしかしてカラオケのタンバリンって、めちゃくちゃ優しい楽器なのでは……?????

なんかもう優しさが心に染みて泣けてくるレベルだよね。

私のように才能コンプレックスをこじらせたそこのあなた、どうです??タンバリン素敵でしょ??始めてみたくなったでしょ???


これからも私はやたら才能がある奴を見つけたらすげーーー!!!って思う反面チッ……と舌打ちをしてしまうReal Face人間を続けると思いますが、それに負けじとタンバリンをシャンシャン叩いて生きていこうと思います。


才能がない奴だって才能がないなりに楽しく生きてやるぜ!!!

ビバ!(?)才能コンプレックスこじらせ系女子!!!!!\( 'ω')/

 

シャンシャンシャンシャン

 

p.s.ショパンボーイはもうジャニーズ事務所を辞めてしまったのですが、今何してんだろ〜と調べてみたら普通にTwitterにいた!Facebookもやってた!!
どうやら楽しく(楽しいのかな?)大学生活を送っているみたいです。よかった。ぜひ君は幸せになってほしい。

今はあんまりピアノを弾いてないみたいで、たしかに弾きたくない気持ちはなんとなくわかるけど、でもやっぱりおぬしの幻想即興曲は最高にかっこよかったからまたどこかで弾いてほしいな!

ちなみに私は高校生になってやっとショパンに手が届くようになったけど、死ぬほどショパンに向いてないので「ショパンをかっこよく弾ける」ってのも才能だと思うよ!!(こじらせる音)

 

……結局最後までこじらせまくりじゃねーの!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

おわり