シャンシャンシャンシャン

(自称)世界的タンバリン奏者のブログです。つらつら書きます。転調とレッサーパンダが好きです。

この歳になって真剣に「きらりん☆レボリューション」を考察したら死ぬほどツラくなった

ウォークマンのシャッフルでアニメきらりん☆レボリューションOP曲の「恋☆カナ」が流れてきたので、久しぶりに「きらレボ」という作品を思い出しました。

ということでつらつらと書きます!!( ˘ω˘ )


まず、きらレボを読んだことがないor読んだけど忘れたという方へざっくりとした解説を。

f:id:amaritamb:20161122183645j:plain

きらりん☆レボリューション」は2004〜2009年に雑誌「ちゃお」にて連載されてた少女漫画です。まさにちゃおの看板作品でした。
2009年だと私たちの世代は中学生なので、ちゃお卒業しちゃったから最終話は読んでない〜という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

へへへ。私も卒業してたんですが、実はその時5つ下の妹がどんぴしゃでちゃお世代だったんですよね……

ということで私は中学生になっても妹のちゃおを借りてきらレボ読んでました!!完走済みです!!ありがとう妹!!✌✌✌


そして同時期にアニメ化もされています。こちらの記憶がある方は多いのでは??OP曲の「バラライカ」は某ニコニコする動画とかで有名ですよね。


そして主要登場人物は3人。

月島きらり
本作の主人公。14歳の中学2年生。ひょんなことからアイドルになる。

SHIPS
男性アイドル2人組のユニット
日渡星司
15歳。一言で言うと「天然ほんわか美少年」
風真宙人
みんな大好きひろとくん。同じく15歳。一言で言うと「ツンデレ黒髪美少年」


まぁ察してるとは思いますが、ざっくり言うときらレボはきらりちゃんとSHIPSの2人との恋愛を描いた作品です。あ、アイドルもするよ!

すごく印象的だったのが、きらりちゃんの好きな人が星司→宙人って変わるんですよね。(やべーすごくネタバレ)

少女漫画、とくにちゃおとかりぼんの小学生向け少女漫画で「途中で好きな人が変わる」ってあんまないよね??
それがおぉ!斬新だなぁ!と思ったと同時に「乙女心は山の天気より変わりやすいもんね、わかるわかる?」と共感しました。


そこでですよ。きらりちゃん目線で読むと普通に楽しいんですけど、この作品を「SHIPSのガチファン目線」で読むと死ぬほどツラいということをワタクシ発見してしまったのです。

ってことでいってみましょう!「SHIPSガチファン目線から見るきらりん☆レボリューション」!!

シャンシャンシャンシャン


※久しくきらレボは読んでいません。頭の片隅から記憶を引っ張り出してくるので原本と違うこと言うかも。ごめんなさい。



まず第一話です。きらレボの第一話をざっくり言うと

「私、月島きらり✨どこにでもいる普通の中学生2年生✌ある日とってもかっこいい人を見かけて一目惚れ?思わず後を追いかけたんだけど、よくわからない建物の中で迷子になっちゃったんだ?しかも急に足を踏み外して下に落ちちゃったの?偶然大きなクッションがあったから怪我はしなかったんだけど……え!ここってもしかしてステージ?あれ?さっきのかっこいいお兄さんが衣装着て立ってる!!?ひょっとして私、コンサートのステージに迷い込んじゃったの〜〜?????」

ってかんじです。(超うろ覚え)


いや普通にしんどいでしょ。

第一話の時点でSHIPSは大人気アイドルグループになってたから、結成から2年ぐらい経ってると仮定します。わかんないけど。

んで私がきらレボの世界線にいたら「やばいこれは売れる」とか言い出して結成時からファンになってたと思うから、第一話時点で私は2年間SHIPSを応援してることになります。
きっとこの時も必死の思いでチケットを取ってコンサートに挑んだのでしょう。だってSHIPS人気だもんね。チケット戦争も大変だよ。


そんな中、偶然星司くんと出会って一目惚れをした月島きらりちゃん。言っちゃえば「ド新規ファン」ですよ。

そんな「ド新規」が偶然!!お金を払わず!!無銭で!!我々ファンには絶対に行けない、いわばアイドルとファンの境界線でもある「ステージの上」に落ちてくるのです!!!


……はぁ〜〜〜????しんどいな!??????

こっちは2年間もSHIPS応援しててそれなりの額も注ぎ込んでるのに、なーにーが「一目惚れ?」だよふざけんな金払わずにSHIPSに会ってんじゃねぇぞ帰れってかんじじゃないですか。


しかもこのアクシデントを落ち着かせるためにSHIPSの2人は「天使が空から降ってきました〜✌✌」みたいなことを言って場を収めます。(いやマジで月島きらりが天使のように可愛い子でホントよかったよねに尽きる)
そんでSHIPSファンも「きゃ〜あの子めっちゃ可愛い〜?」みたいなかんじになるんだけど、

え……全然良くないでしょ………


まず誰だよあの女…こっちはSHIPSを見るために必死の思いでチケット取ってお金払ってこのコンサートに来てるのに、なんであんなどこの誰だかわかんないような女を見なきゃいけないんだよ……何が天使だ事務所金返せよ………ってなるやん???


コンサート修了後はきっと「セトリもパフォーマンスも最高だったけど、MC中のあの女はなんだったんだ……」とかをうんうん考えながら帰宅し、深夜1時半くらいに

「このSHIPS最高!ってTLの中めっちゃ言いにくいんだけどさ、みんなは降ってきたあの女どう思ってるの??え、普通に考えてしんどくない??てか誰……???」

みたいなことをTwitterSHIPS垢で呟くと思う。(リアルすぎ)


まぁそんなこんなで月島きらりちゃんは業界の目に止まり、その後SHIPSの事務所からアイドルデビューすることになります。

んできっとその日のTwitterのTLは

「この子SHIPSのコンサートで降ってきた子じゃない!??」

「きゃ〜やっぱ可愛い〜?同じ事務所なんだね〜応援する✨?」

みたいになるじゃないですか。


え、しんどくない????


事務所の後輩だからってあんな形でSHIPSのコンサートに出ていいのか…??てかこの子もしかしてSHIPSに近付きたいから芸能界デビューしたんじゃないの??(まさにその通りです)

とか言いながらネットの海を彷徨って黙々と中学校の特定とかしてると思う。


そしてSHIPSの2人は同じ事務所の先輩として、きらりちゃんのことを何かと気にかけてくれます。
とくに宙人くんは下に兄弟が多くて面倒見が良いので「普段は口が悪いけどいざという時は頼りになる優しい先輩✨」というおいしいポジションをかっさらっていきます。

し、しんどいな……?????


きっとこれも

「たしかに宙人はしっかりしてるし視野も広いし面倒見も良いしそこが好きなんだけど、でもちょっと月島きらりに優しすぎない??いやまぁそこが好きなんだけどさ〜〜でもさ〜〜〜」

とか夜な夜なTwitterに書く。(重いSHIPSオタクごっこ)


まぁこんなのが永遠に続くので次はいきなり最終話に飛ぶんですが、

なんと最終話はですね。ダンス留学のためにNYへ行っていた宙人くんが月島きらりのドームコンサートにサプライズで帰ってくるんですよ。(※壮大なネタバレ)


いやマジで超しんどくない?????


冷静に考えて「NY留学を終えてパワーアップして帰ってきた風真宙人」を1番最初に見れるのが月島きらり&月島きらりのファンってめちゃくちゃキツいでしょ。

そりゃ月島きらりも宙人くんに会いたかったとと思うけど、いやいや1番宙人くんに会いたかったのSHIPSファンだかんな!????なめんな!??????


きっとその日は何気なくTwitter開いたら

「速報!月島きらりのコンサートに風真宙人がサプライズ登場!SHIPS活動再開の発表も!」

とか書いてあるんでしょ??つっっっら。SHIPSファンの大部分は月島きらりのコンサートなんて行ってねぇよ。なんでそこで登場するし発表するんだよ。


んで「わーーーー帰ってくるタイミングを完全に読めなかった……なんで私チケ取らなかったんだ………」とか言って超鬱になりながら、

「きらりちゃんのコンサート行ったらサプライズで宙人くんが登場してびっくり?めっちゃかっこよかったしなんか背も高くなってた気がする〜✨SHIPS活動再開楽しみ?」

みたいなツイート見て、

は????背が伸びた!?????ちょっと待ってちょっと待ってどんぐらい伸びてんのわかんない数字で教えて!?????ってパニックになった後に

えーん;;;パワーアップした宙人見たかった;;;;;ホントになんで私チケ取らなかったの;;;;;;

ってめそめそすると思う。(リアルすぎ)


……はぁ。どうですかみなさん。きらレボ辛くないですか。私は辛いです。SHIPSのガチファンじゃなくてよかったと心から思ってます。


いやぁ〜歳を重ねるとこんなきらレボの読み方もできるようになるんですね!!楽しい( ˘ω˘ )
小学生の私〜聞こえるか〜〜!!!今お前、きらレボの考察して鬱になってるぞ〜〜!!!!

てかジャニオタとか舞台俳優オタとか集めてみんなできらレボ回し読みして
「ここの月島きらりが許せない大会」
とかやりたいですね。めっちゃくちゃ楽しそう。

きらレボ全巻買うんで、参加してもいいよって方がいらっしゃいましたら声かけてくれると嬉しいです( ˘ω˘ )


ってことでまたね!!!!!!!


シャンシャン